TOP >  美肌スキンケア

スポンサードリンク

美肌スキンケアと間違ったスキンケア

正しいスキンケアを行っていないために、を正しく守ることができなくなっていませんか。

例えば肌が乾燥しているときに、化粧水スプレーでそれを防ごうとしたりしていませんか。化粧水を肌に直接つけてそのまま放っておくと、肌は逆に乾燥してしまうことになるのです。
肌の乾燥を押さえるためのスキンケアとしては、化粧水だけではなく美容液を使うようにすると潤いがよく浸透するので、美肌につながります。
にきびが出来たり肌が荒れたりしてしまった時は、むしろ何も付けずに肌の自然治癒力を高めるのが美肌スキンケアへの近道です。ただし口紅やアイメイクをしっかり施していれば、肌のトラブルは隠しやすくなります。

正しくないスキンケア方法ですが、よくTゾーンのてかりを抑えるためにあぶら取り紙やティッシュを使ったりすることがあるでしょう。あぶら取り紙を使うと、肌のつややはりまでも取ってしまうので、この場合は水に浸したコットンなどで顔を優しく押さえるようにするといいでしょう。

ところで、貴方はご自身の体にも気を使わずに、睡眠不足、ストレスや便秘、それから偏った食生活など美肌スキンケアの大敵となることをしていないでしょうか。外側から肌を守るだけではなく、心の内側からのゆとりがそれを反映することも忘れないようにしましょう。なかなかゆとりを持つことのむずかしい世の中ですが、まずは自分を大切にすることからすべてを生み出しましょう。

スキンケア方法を正しく行うことで、美肌作りはきっとできるはずなので、ぜひ自分のスキンケア方法を振り返ってみてください。

関連エントリー

美肌スキンケアは化粧品だけでは無い   美肌スキンケアと間違ったスキンケア   美肌のスキンケアは化粧水の使用法から