TOP >  コラーゲンとヒアルロン酸

スポンサードリンク

コラーゲンとヒアルロン酸の関係性

 コラーゲンヒアルロン酸はどちらも大変肌に良い美容成分です。コラーゲンやヒアルロン酸が不足すると、お肌の潤いが無くなりカサカサした乾燥肌になってしまいます。コラーゲンとヒアルロン酸はバランスよく皮膚内に存在している必要があります。どちらか片方が多くても、もう一方の含有量が少なければお肌のコンディションは崩れてしまうので、両者の量に気を使ってください。
 コラーゲンは色々な食品に含まれている美容成分ですが、食事制限中の方やダイエット中の方は、コラーゲンのサプリメントを利用しても良いでしょう。サプリメントやドリンクにはヒアルロン酸が配合されているものがありますので、食品の含有率が少ないヒアルロン酸はこちらから補充してください。
 時には混同されがちなコラーゲンとヒアルロン酸ですが、これらははどのような働きが異なっているのでしょう。美容成分として様々なサプリメントに使われているコラーゲンとヒアルロン酸ですが、それぞれ違う成分です。糖であるヒアルロン酸はムコ多糖類に属し、コラーゲンは動物性タンパク質に分けられます。コラーゲンとヒアルロン酸は性質が微妙に違い、コラーゲンにはアレルギーの可能性があります。値段から考えた場合、ヒアルロン酸を配合したドリンクやサプリメントはやや高めで販売されています。
 美肌に作用するコラーゲンとヒアルロン酸ですが、コラーゲンは肌の張りを、ヒアルロン酸は肌のみずみずしさを助けます。ヒアルロン酸もコラーゲンも、肌にはとても重要な成分です。どちらが優先というものはないので、等分に取り入れてください。

関連エントリー

コラーゲンとヒアルロン酸の違い   コラーゲンとヒアルロン酸の関係性