TOP >  ダイエット方法 加圧ダイエット

スポンサードリンク

加圧ダイエットのメカニズムと注意点

 加圧ダイエットはどういった点に注意してすることで、より効果を得られるものなのでしょう。加圧ダイエットの注意点を押さえて、効率的なダイエットを行いましょう。
 体内の乳酸を、加圧ダイエットで調整します。筋肉の運動やこりによって疲労物質として乳酸は蓄積されます。加圧ダイエットでは、ベルトで筋肉を圧迫することで乳酸を滞らせ、筋肉中に存在し続けるようにします。筋肉にある濃度以上の乳酸が溜まると、その存在を察知する受容体という部位が反応します。受容体は乳酸の作用によって成長ホルモンを出す作用を作ります。これが加圧ダイエットの原理です。
 加圧ダイエットによる成長ホルモンの分泌量はかなりのもので、安静時の290倍、運動時の10倍にも達することもあります。加圧ダイエットの驚異的な効果です。
 加圧ダイエットは、人体の仕組みを賢く利用してダイエットに生かす、体への負担の少ない方法です。しかし、加圧ダイエットはデリケートな調整が必要なので、加圧用ベルトの取り扱いや取り付け部位は素人が簡単にできるものではありません。激しい運動をせずとも適切な加圧によってダイエット効果をもたらす加圧ダイエットですが、それは正しく行えてこそであり、中途半端な知識では行えません。
 加圧ダイエットが出来るスポーツジムや、専用トレーナーのもとで行うダイエット方法なので、一人では行わないように注意しましょう。

関連エントリー

加圧ダイエットのメカニズムと注意点   加圧によるダイエット効果   加圧ダイエットってどんなダイエット  

スポンサードリンク