TOP >  ダイエット方法 短期ダイエット

スポンサードリンク

短期ダイエットについて

 短期ダイエットとはどの様なダイエットなのでしょうか。短期ダイエットには、特定の食品だけしか食べないダイエット、1日の食事回数を少なくするダイエットや水以外はお腹に入れないという断食ダイエットなどの種類があります。これらの方法では食事量を減らすことで摂取カロリーをカットし、短期間でのダイエットを可能にしています。
 短期ダイエットをバックアップするダイエットサプリメントもあります。毎日食べる食事のカロリーを少なめに抑える働きや、新陳代謝を良くして消費エネルギーを増やす働きのサプリメントなどです。

 短期間でダイエットが可能なのは、一体どういう理由からでしょうか。急激に体重が落ちたならば、それは体の中に蓄えていた水分が減ったためや、エネルギーが足りないために骨や筋肉が減ったことからです。食事を減らすことで体重が減るのは、体内に必要な糖を作るために水分や少しの脂質を消費したことや、胃や腸の中身が消化されてなくなったことに起因しています。このような体重の減り方は、ただ体重が減れば何でもいいなら構いません。しかし。結果としては脂肪細胞を減らすダイエットにはなっていないのです。
 短期間に体に負荷のかかる短期ダイエットは、専門家の指導をきちんと遵守する必要があります。絶食や制限食をした後の体は脂肪を溜め込みやすい状態になっているので、回復食は注意して少しずつ通常に戻していかなければなりません。
 短期的に急激に落とした体重を維持するというダイエットが短期ダイエットなのです。

関連エントリー

短期ダイエットのコツ   短期ダイエットについて  

スポンサードリンク